基本的なキャッシング情報

キャッシングとは、個人を対象とした少額の融資を表す言葉です。保証人も担保も必要なく、融資を受ける事が出来ますが、誰でも簡単にお金を借りられるわけではなく、審査や条件をクリアしなければなりません。

 

まず第一に、返済能力のある事、安定した収入があればベスト、専業主婦であれば、配偶者にそれがある事。次に、他金融機関からの借入と含めた額が収入の1/3を超えない事、3つめは、過去に金融機関での借入に係る問題を起こしていない事などが挙げられます。

 

キャッシングは、短期間の借入であるという点で、審査も他の融資と比較して迅速、金利も日割計算、といったメリットを享受できます。しかし、このメリットがデメリットへと変化するリスクを孕んでいることに十分に理解しなければなりません。迅速なだけに手軽、すぐに返せば金利も微々たるもの、そんな気持ちから、少しずつ借入金額が膨らんでいく恐ろしさがあります。

 

キャッシングの返済方法で一般的なものは、「残高スライドリボルビング方式」と呼ばれるものです。

 

これは、毎月の返済額を定額に設定、借入残高に応じて返済額がスライドするもので、月々の返済は自分の返済能力に応じて自己設定できますので、全く無理なく返済する事ができますが、返済が長期化することで、多くの金利を払う事となり、なかなか元金が減らない事態に陥り兼ねないという裏の顔も理解しておきましょう。